利用規約
第1条(本規約について)
  1. 本利用規約(以下,「本規約」とします)は,株式会社STK GLOBAL(以下,「当社」とします)が提供する電子情報サービスの利用に関する条件を定めるものです。
  2. 当社は,電子情報サービスとして「相続・事業承継の提案を支える支援ツールの提供」を行うものですが,これに限らず,当社が電子媒体を通じて提供するサービスは,別途の定めを明示的に設けない限り,いずれも本規約が適用されるものとします。
  3. 本規約において,「利用者」とは,「当社が提供するサービスを利用するすべての方」を意味するものです。利用者は,当社が提供する電子情報サービスを現に利用した時点か,または,会員登録の申込みを行なった時点のいずれか早い時点で,本規約,及び,別途定める個人情報保護方針(プライバシーポリシー)に同意したものとみなします。
  4. 前項に関わらず,当社が提供する電子情報サービスを利用するために生じる通信料金は,利用者各位が負担するものとなります。
  5. 当社は,利用者への予告なしに本規約の変更を行う場合があります。利用者が,本規約の変更後も引き続き本サービスの利用を継続する場合には,当社のウェブサイト上に変更後の規定が公開された時点から,変更後の利用規約に同意したものとみなします。
第2条(知的財産権,その他の法律で保護される権利について)
  1. 当社が提供するサービスに含まれている各コンテンツ及び個々の情報に関する,著作権その他の知的財産に関する法令及びその他の法令により定められた権利又は法律上保護される利益に係る権利は,本規約で別途の定めをしたものを除き,すべて当社に帰属します。(当ウェブサイトの記事が必要な場合は,事前にご相談ください)
第3条(会員登録について)
  1. 当社が提供する電子情報サービスには,「会員登録を行わなくとも利用できるサービス」,「会員登録した利用者が利用できるサービス」,及び,「会員登録した利用者のうち,更に利用料金を支払った方が利用できるサービス」があります。
  2. 会員登録を希望する利用者は,当社がウェブサイト上に用意する登録用のページを経由して,会員登録の申込みを行うこととします。同申込みに対して,当社が承諾する旨の通知を発した時点で,当社の会員として登録されます。
  3. 会員登録は個人単位で行うこととし,当社の電子情報サービスを利用する目的で,登録した情報を当該会員以外の方と共有することはできません。当社との関係で,登録した情報について,貸与,譲渡,売買,質入等をすることもできません。
  4. 会員登録を希望する方が次に掲げる事項に該当し,又は該当するおそれがあると当社が判断した場合,当社は当該登録希望者からの申込みを承諾しないことがあります。この場合,当社は拒絶の理由に関し一切の説明義務及び損害賠償義務を負いません。
    1. 申込みに不備(内容に虚偽がある場合や誤記・記入漏れを含みますが,これらに限りません。)がある場合
    2. 会員登録希望者が重複して会員登録の申し込みを行った場合
    3. 会員登録希望者が過去に本規約違反等をしたことにより,会員登録の抹消,会員資格の利用停止などの措置が行われたことがある場合
    4. 会員登録希望者が反社会的勢力(暴力団,暴力団員,暴力団関係企業,総会屋,社会運動標ぼうゴロ,政治運動標ぼうゴロ,特殊知能暴力集団,及び,その他の反社会的勢力と評される団体・組合)に所属するか又は密接な関係を有しているか,もしくは,公序良俗に反する事業を自ら行っている場合
    5. その他,登録希望者を会員登録することが不適切であると当社が判断した場合
  5. 当社が会員登録を承諾した後,当該会員について,前項ア乃至オ記載のいずれかの事情があったことが判明した場合や,会員登録した後に前項ア乃至オ,並びに,以下カ及びキ記載のいずれかの事情に該当するに至った場合,当社の判断で,当該会員に対し,会員登録を抹消することができるものとします。この場合も,当社は,当該措置をとった会員に対して,一切の説明義務及び損害賠償義務を負いません。
    1. 当該会員が登録したメールアドレスに当社が送信したメールが,エラー等によって当該会員に対して不着となることが明らかとなった場合
    2. 当該会員が登録した情報を利用して,当該会員とは別の方が,当社が提供する電子情報サービスを利用していたことが明らかとなった場合
  6. 会員は,いつでも,当社のウェブサイト上で用意するページを経由して,会員登録を抹消することができます。
  7. 前項の規定により会員自らが登録を抹消するか,前々項の規定により当社が会員登録を抹消するかに関わらず,当該会員が,登録抹消時点までに当社が提供する電子情報サービスに向けて発信していた情報(第8条に規定する掲示板への質問または回答の投稿を含む)については,当該会員の個人情報部分を除き,当社の判断で引き続き利用することができるものとします。
  8. 以下,「会員のうち,本規約に基づく利用料金を支払った者が利用できるサービスを別途申込み,当社が承諾の通知を発した者」を「有料会員」とし,会員のうち,有料会員を除く会員を「無料会員」とします。
第4条(有料会員について)
  1. 有料会員は,当社に対し,当社がウェブサイト上に別途定める金額及び方法に従い,サービス利用の対価(以下「利用料金」といいます。)を支払うものとします。
  2. 利用料金の支払方法はクレジットカード決済によるものとします。
  3. 利用料金は1か月単位(ただし,1か月を超える期間を利用期間の単位とする区分を,当社が別途設けることを妨げるものではありません)で生じるものとし,申込みの時期を問わず,利用料金について,1か月未満の端数計算は行いません。
  4. 当社は,当社が必要と判断した場合,有料会員へ事前に通知することにより,利用料金の改定ができるものとします。当社が利用料金を改定した時点以降に利用期間が満了し,その後もサービスの利用を継続した有料会員は,改定後の利用料金を異議なく受け入れることを当社に対して表明したものとみなします。ただし,当社は,当社の裁量で,既存の契約者に対し,旧利用料金の適用を認める移行期間を別途設けることもできるものとします。
  5. 有料会員が利用料金の支払を遅滞した場合,当該有料会員は,当社に対し,年14.6%の割合による遅延損害金を支払うものとします。
  6. 当社は,利用料金について領収書等を発行いたしません。
  7. 有料会員は,有効期間終了日までに解約をしない限り,有効期間終了日の経過時に従前と同一のサービスを利用する内容にて自動更新するものとします。有効期間満了日以前に途中解約した場合でも,当該契約の残期間に対応する利用料金は発生するものとし,当社は日割計算等による精算及び返金は行いません。ただし,途中解約の時期を問わず,有効期間終了日が経過するまでは,引き続き,有料会員が利用できるすべてのサービスを利用できるものとします。解約した有料会員は,有効期間満了日経過後も,無料会員としてのサービスを利用することができます。
  8. 前項に関わらず,当社が,前条第4項に基づき会員の登録を抹消した場合,登録を抹消された当該有料会員につき,当社の判断で,抹消された時点以降サービスの利用を停止することができるものとします。この場合も,当社は,日割計算等による利用料金の精算及び返金は行いません。
第5条(登録情報の変更)
  1. 会員は,当社に届け出ているメールアドレスに変更が生じた場合には,速やかに当社のウェブサイト上で所定の変更手続を行う方法により,登録内容の変更届出を行うものとします。登録内容の変更がなされなかったことにより生じた損害については,全て当該会員が負うものとし,当社は一切の責任を負いません。
  2. 会員に対する当社からの通知は,通知時において,本サービスに登録されている会員のメールアドレスにメールを送信することをもって通知したものとみなします。会員は,当社から会員宛に送信される電子メールの受信を拒否する設定等を行ってはならないものとし,受信拒否設定がされていた,又は,会員のメールアドレスが変更されているにもかかわらず当社への前項の届け出がなされていなかった等の事情により,当該登録利用者に配信されたメールがエラー等により不着であった場合でも,当社からの通知の発信時をもって通知がなされたものとみなします。
  3. 当社は,当該登録利用者に配信されたメールがエラー等になった場合,当該メールアドレスへのメールの配信を止めることができるものとします。
  4. 前項又は前々項の場合に,登録利用者が当社からの通知を受領できなかったことで,登録利用者に損害が生じたとしても,当社は一切の責任を負いません。(第3条第4項を合わせてご参照ください)
第6条(パスワードの管理)
  1. 会員には,会員登録の申込みをする際に,パスワードを設定することとします。会員は,パスワードの管理責任を負うものとし,パスワードを第三者に知られるような態様で管理してはならないものとします。会員による,パスワードの管理不十分,使用上の過誤等に起因して当該会員に損害が生じても,当社は一切の責任を負いません。
  2. 会員は,以下の各号に従い,第三者から推測されにくいパスワードを使用する義務があるものとします。この義務を怠ったことにより当該会員に損害が生じた場合も,当社は一切の責任を負いません。
    1. 英字及び数字を適宜組み合わせた6文字〜32文字としてください。
    2. 他のウェブサイトやサービスなどで利用していない独自のパスワードを決めてください。
    3. 住所,電話番号,生年月日など容易に推測できる情報に基づかないパスワードにしてください。
    4. その他,第三者から推測されやすい要素・情報に基づかないパスワードにしてください。
  3. 会員が,パスワードを自己以外の者に利用させたり,その貸与,譲渡,売買,質入等を行なったりすることはできません。
  4. 当社は,当社の自由な判断によって,一定回数以上にわたりログインに失敗したなど,会員のパスワードに不正利用の可能性があると判断した場合は,当該会員のサービスの利用を停止することができるものとします。
  5. 前項の場合,当該会員は,サービスの利用の再開を希望する場合,当社のウェブサイト上で定めた手続に従い,利用停止の解除を行うこととします。なお,当社がこのような処置をとった結果,当該会員にサービスが利用できない期間が生じたことによる損害が生じても,当社は一切の責任を負いません。
第7条(当社が提供する相続・事業承継の提案を支える支援ツールについて)
  1. 当社が,相続・事業承継の提案を支える支援ツールは,いずれも十分に信頼できると判断される情報に基づいて作成しておりますが,正確性,完全性,信頼性,使用可能性,有用性及び適時性を保証するものではありません。シミュレーションを利用された後,法令改正等により税務の取り扱いが変更になった場合には,変更後の内容が適用されますのでご注意ください。また,個別の取り扱いについては,税理士等の専門家,または所轄の税務署にご確認のうえ,ご自身の責任において判断ください。
  2. 各シミュレーション結果は,利用者ご自身にご入力いただいた情報に基づいて簡易的な試算をしたものであり,シミュレーション結果が実際と異なることがあります。利用者は,これを前提にシミュレーション結果を参照することに同意したものとみなします。
  3. 当社では,具体的な税額の計算,および,税務申告書類作成にかかる相談業務は行っておりません。
  4. 本シミュレーションは,利用者が,「個人的な範囲で結果を参考にすることのみ」を目的として用いるものとし,これを超えて利用することはできません。
第8条(当社が提供するウェブサイト上の掲示板について)
  1. 利用者は,その利用区分(「会員か否か」,「有料会員か無料会員か否か」等の客観的な区分)に応じて,当社が,相続・事業承継の提案を支える支援ツールに付属するサービスとして提供するウェブサイト上の掲示板(以下,単に「掲示板」とします)の一部又は全部を閲覧することができます。
  2. 会員は,掲示板に,質問及び回答を投稿することができます。ただし,掲示板の回答のうち,掲示板の質問に対する,租税法規(下位の規範や行政解釈となる訓令・通達を含む,租税に関する法令の一切をいう。以下同じ)の解釈を含む回答については,当社が,会員のうち,相当の方法により現に税理士登録された者であることを確認した利用者(以下,「登録税理士」という)のみが行えるものとします。
  3. 第2条の規定に関わらず,掲示板に投稿された質問に対する回答を行なった場合,当社は,当該回答を投稿した会員に対して,その内容を無償で利用することを許諾するものとします。
  4. 掲示板の回答も会員から任意でなされるものであるため,質問を投稿した会員は,回答が必ずなされる保証がないことをあらかじめ承諾するものとします。
  5. 回答を行なった会員が登録税理士か否か,またはその他の有資格者であるか否かに関わらず,回答を行うものは,自己の名において回答を行うこととし,またその回答内容について,当社は,その完全性,正確性,確実性,有効性,安全性,合目的性をいかなる意味においても保証するものではありません。
  6. 掲示板への投稿に関して,当社は,下記の各号に該当する記載を発見した場合,予告なく,当該投稿を削除し,又は記載内容の修正(一部削除を含む)を行う場合があります。なお,削除や修正対象に該当するか否かの判断は,全て当社が行い,当社は,削除や修正を行った理由について,開示する義務を負いません。また,削除や修正に起因して損害が生じたとしても,当社は,一切の責任を負いません。
    1. 本人の承諾なく,第三者の個人情報を特定,開示,漏えいする記載
    2. 当社または第三者の名誉や信用を傷つける,または誹謗中傷する記載
    3. 当社または第三者の知的財産権(著作権を含みますが,これに限られません)や肖像権,その他法律上保護すべき権利を侵害する内容の記載
    4. 当社と同様のサービスを宣伝する商業目的の記載
    5. 法令(特に,弁護士法や税理士法の規定に抵触する投稿)もしくは公序良俗に反する,またはその恐れのある内容の記載
    6. 他のユーザーまたは第三者になりすまし,虚偽の内容詐称や誤解を招くような内容の記載
    7. 犯罪行為を目的とする内容および犯罪行為を誘発させる内容の記載
    8. 「絶対にするべき」「絶対に勝訴する」「最悪」「最低」等,独断的・断定的表現を含む内容の記載
    9. 政治活動,選挙活動および宗教活動またはこれらに類似する内容の記載
    10. スパム目的の記載
    11. わいせつな表現等を含む,不適切な内容の記載
    12. 本ページの趣旨に関係のない記載
    13. 有害なプログラム・スクリプトなどを含む記載
    14. 本サービスの運営を妨げる記載
    15. その他,当社が不適切であると判断した記載(法令に抵触するわけではないが,現在の実務からすると正確ではないか,又は道義的には問題が全くないとはいえないと思われる投稿を含むが,これに限られない)
  7. 掲示板の投稿に関して,利用者間,または利用者と第三者との間で生じたトラブルについては,全て当該当事者間での交渉等により解決頂くものとし,当社は両者間の取り次ぎ,交渉,情報提供その他一切のやり取りについて関与する義務を負いません。また,掲示板の利用者間またはその利用者と第三者との間に生じたトラブルに起因して生じた損害(これを被った者が利用者であるか否かを問わない)に対して,当社はいかなる責任も負わず,補償を行いません。
第9条(サービスの変更・追加・廃止・停止)
  1. 当社は,理由のいかんを問わず,利用者に事前に通知することなく,本サービスの内容(デザイン等の仕様を含む)の全部又は一部を変更又は追加することができるものとします。
  2. 当社は,会員に通知の上で,本サービスの全部又は一部を中止又は廃止することができるものとします。ただし,本サービスの全部又は一部を中止又は廃止する緊急の必要性がある場合は,事前の通知を行うことなく,中止又は廃止をすることができるものとします。当社は,本サービスを中止又は廃止したことにより利用者又は第三者に生じた損害について,一切責任を負わないものとします。
  3. 利用者は,本サービス又は本サービスが提携するサービスにおいて,下記の事情により,相当期間,本サービス又は本サービスが提携するサービスの利用が停止される場合があることを予め承諾し,本サービス又は本サービスが提携するサービスの停止による損害の補償等を当社に請求しないこととします。
    1. 本サービス又は本サービスが提携するサービスのサーバー,ソフトウェア等の点検,修理,補修等のための停止の場合
    2. コンピューター,通信回線等の事故による停止の場合
    3. その他,やむをえない事情による停止が必要であると当社が判断し,停止を行った場合
第10条(免責事項)
  1. 当社は,前条までに規定するもののほか,当社によるサービスの提供の中断,停止,終了,利用不能又は変更,利用者が当社に向けて送信したデータ等の削除又は消失,会員登録の抹消,本サービスの利用によるデータ等の消失又は機器の故障若しくは損傷,その他本サービスに関して利用者及び利用者を介した者が被った損害につき,賠償する責任を一切負わないものとします。
  2. 当社及び当社が提供する電子情報サービスは、個別具体的な法律的またはその他のアドバイスの提供を目的としたものではありません。
  3. 当社は,いかなる状況においても,またいかなる方に対しても,以下の各号に定める事項について一切責任を負いません。
    1. 本サービスを通じて提供される情報の入手,収集,編纂,解釈,分析,編集,翻訳,送付,伝達,配布に関わる誤り(当社の不注意によるか,その他によるかを問わず)又はその他の状況により(全部,一部を問わず)引き起こされ,発生し,若しくはこれらに起因する損失又は損害
    2. 本サービスを通じて提供される情報の使用又は使用不可能により発生する,あらゆる種類の直接的,間接的,特別,二次的,又は付随的な損害(このような損害の可能性について当社が事前に通告を受けたかどうかを問いません)
  4. 当社は,当社及び利用者が提供したすべての情報(提供,助言,送信,公開された情報のすべて)のいずれについても,完全性,正確性,確実性,有効性,安全性,合目的性等について,いかなる保証もせず,その内容から発生するあらゆる問題について一切の責任を負いません。
  5. 前項までの規定にかかわらず,当社が本利用者又は第三者に対して責任を負うべき場合,当社に故意又は重過失がある場合を除き,それらの責任に基づく損害賠償額はいかなる場合であっても金1万円をその上限額とすることに,当社及び利用者は予め合意します。利用者は,本項に同意しない限り当社が本サービスを提供しないことを十分に理解の上で,予め同意し本項の内容を承諾するものとします。
第11条(本規約が一部無効となる場合について)
  1. 本規約の条項のいずれか又はその一部分が違法又は無効であると判断された場合であっても,その他の規定の効力は影響を受けないものとします。
  2. 本規約に定める免責条項が適用されない等の理由により,当社が利用者に対して責任を負うべき場合も,当社に故意又は重過失がある場合を除き,それらの責任に基づく損害賠償額はいかなる場合でも金1万円を上限額とすることに,当社及び利用者は予め合意します。
第12条(合意管轄)
  • 本規約に関する準拠法は日本法とし,本規約に関する一切の紛争については,東京簡易裁判所又は東京地方裁判所をもって第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
第13条(協議事項)
  • 本規約の内容について疑義が生じた場合,又は定めのない事項については,信義誠実の原則に従い協議の上,円滑に解決を図るものとします。
制定日:2019年 6月 1日
株式会社 STK GLOBAL
本利用規約に関するお問い合わせ、プライバシー全般についてのご質問、あるいは個人情報に関するご要望もしくはお申し立てをご希望の場合は、info@stkglobal.comもしくは下記の住所へご連絡くださいますようお願い申し上げます。
〒102-0081東京都千代田区四番町4-9東越伯鷹ビル4階 株式会社STK GLOBAL宛